本校卒業生 山本昌奈実さん(広島大学 総合科学部)が優秀論文賞を受賞しました。

本校の卒業生の山本昌奈実さん(広島大学 総合科学部 1回生)が、広島大学 総合科学概論の授業で作成した小論文が優秀論文賞を受賞しました。(論文題目:総合的な問題解決能力の取得における科学部活動の有用性ー和歌山信愛中学高等学校科学部の事例からー)

山本さんは本校在学中は科学部長を務め、空気砲の研究で複数の科学コンテストでの受賞実績があります。山本さんの今後の益々のご活躍を心よりお祈りいたします!

日本天文学会2018年春季年会 第20回ジュニアセッションプログラムでポスター発表を行いました。

 

日本天文学会2018年春季年会 第20回ジュニアセッションプログラムでポスター発表を行いました。

3月14日~17日に千葉大学で開催された日本天文学会2018年春季年会 第20回 ジュニアセッションプログラムで和歌山信愛高校2年生の5名(内田芽芳、川野ひなた、福塚詩陽、前川瀬里菜、横谷愛美李)がポスター発表を行いました(演題:「天体画像アーカイブデータを活用した天体画像集の作成を目指して」)

M42オリオン星雲 解析前の画像

和歌山大学教育学部 富田晃彦先生のご指導のもと、約半年間にわたり天体画像の解析を行いその結果を発表しました。

M42オリオン星雲 解析後の画像

 

この研究は科学技術振興機構JSTの「中高生科学研究実践活動推進プログラム」から支援を受けて実施しています。

2017年度 リケジョを育てよう6 和歌山信愛 化学実験教室

実験の考察をしています

和歌山信愛高等学校では高校1年生の希望者を対象に化学実験教室を行っています。今日の実験教室では「中和滴定」の実験を行いました。

先回の実験教室で自分たちが作成した水酸化ナトリウム水溶液とシュウ酸水溶液を使って中和実験を行いました。

本日で今年度の化学実験教室は終了で最後に各自修了書をもらいました。

これからも理科の学習に励んでくださいね。